Top
たまちゃん、ありがとう!
14年間私たちと一緒にいてくれたセキセイインコのたまきちと2か月前お別れしました。
c0037814_16332746.jpg
うちに来た時はまだ小さなヒナだったたまちゃん。お店をやっていたので、看板鳥にしようと最初に教えた言葉が「いらっしゃいませ~」でした。手乗りになり、かごから出すと誰の肩にも飛んでいくので、お客様にも可愛がって頂きました。



家ではかごの扉を開け放していたので、気分次第で自分で出たり入ったりしていました。たまちゃんのおしゃべりが生活の中でのBGM。朝お化粧をしている時はドレッサー上のフォトフレームにとまって私を見ていたり、キッチンにいる私の肩にとまって大好きなリンゴをねだってきたり、暖かいパソコンのキーボードの上で寝るのが好きだったり。日常の中でたまちゃんの言動に癒されていました。

14年も長生きして生命力があったとは思いますが、身体は弱かったたまちゃん。部屋を一年中同じ温度にしておくために、冬は暖房、夏は冷房が欠かせず、てんかんの持病のせいかそれでも具合が悪くなって年に何度か病院通い。入院することもたびたびあって、そうなると数万円が飛んでいくので辛かったです(苦笑)

今年にはいってたまちゃんの老いをはっきり感じるようになりました。おしゃべりをしなくなり、飛べなくなり、フンを落とせなくなり・・・。かごの外に出たがるので出してかごの上に乗せてあげると、自分が羽ばたけなくなっていることがわからないらしく、床に落ちてしまいます。落ちても大丈夫なようにクッションを置いてあげたのですが、自分では戻れないので気付いてない私たちの足元まで悪い片足をひきずってやって来ます。元気な時は触られるのを嫌がっていたのですが、最後は手のひらの中で寝てくれたり思う存分触らせてくれて(抵抗する気力も体力もなかったのかもしれませんが)世話を看させてくれて、14年間で一番愛おしかった・・・。

14歳という天寿を全うしたたまちゃんは、仲良しだったパートナーのセルロイドのたまみちゃんと自宅の庭に眠っています。
[PR]
by shophouse | 2016-06-05 09:03 | flower+plant+animal
<< ラタンの新色 三越銀座店&日本橋店同時出店中です! >>


ミャンマーラタン輸入歴20年余り。東京世田谷からその魅力をお伝えしています。時々大好きなお馬のことなども♪
by shophouse

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
rattan style
interior
petit deco
art+culture
voyage
moblog
new arrival
information
flower+plant+animal
work
non category
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
LINK
お気に入りブログ
Flower Suppl...
Venus World
お花でukiuki
LINEN & DECO...
タグ
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧