Top
spinaレセプションにて
c0037814_18274898.jpgロンドンのラグジュアリータッセルブランド「spina」のデザイナーのお二人の初来日を記念して、アークヒルズクラブでのセミナー&パーティにお招き頂きました。
スピナとの出会いは、4年前にショップの5周年記念のイベントで商品を展示販売させて頂いたのが始まりです。今回デザイナーご本人からこれまでの作品についてのお話を直接うかがうことができ、改めてその素晴らしさを感じました。ハロッズではたびたびスピナのタッセルや照明がウィンドウを飾ることもあり、またロンドンで活躍されていたインテリアデザイナーの方もいらしていて、スピナのタッセルをふんだんに使ってウィンドウトリートメントをすることはよくあるそうです。うらやましいですね~。
c0037814_18283170.jpg
ご招待頂いたお礼にFloral Miokoさんに作って頂いたアレンジをお持ちしました。デザイナーのロビー・スピナ氏とジョー・ジョージト氏は笑顔を絶やさないとても感じのいいお二人で、何度も何度もお礼を言って頂いて、気に入って頂けてよかったです♪
左の方にちょっと見えているのは彼らの最新作KOKESHIシリーズのファブリックバージョン。こけしもスピナの手にかかるとこんなにキュートに。日本人デザイナーのShiomiさんの存在も大きいようです。
c0037814_1829492.jpg
アークヒルズクラブから見える東京タワーとスピナのクリスタルランプ。何とも贅沢です。アークヒルズクラブは会員制で、私は初めてうかがったのですが、コルビジェのアートコレクションがあちこちに飾られたモダンな空間、各部屋に飾られた生花のしつらい、スタッフの方のマナー、そしておいしい料理とさすがにすべてが上質でした。

スピナに関するお問い合わせはこちらへ。
[PR]
by shophouse | 2010-05-15 00:06 | interior
<< ライフスタイル展に出展します! 伊勢丹にて >>


ミャンマーラタン輸入歴20年余り。東京世田谷からその魅力をお伝えしています。時々大好きなお馬のことなども♪
by shophouse

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
rattan style
interior
petit deco
art+culture
voyage
moblog
new arrival
information
flower+plant+animal
work
non category
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
LINK
お気に入りブログ
Flower Suppl...
Venus World
お花でukiuki
LINEN & DECO...
タグ
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧